TOKYOBDCで永久脱毛はどう?

全国で展開している店舗は19店舗と、他の有名脱毛エステより少なめではありますが、その実績や人気の面では非常に高い評価を得ているのがTOKYOBDCの永久脱毛です。全国に19店舗で、年間の施術件数は25万件ということですから、各店舗のスタッフが持っている実績と経験は非常に豊富だと言えるでしょう。このTOKYOBDCでは、店舗毎にオリジナルのキャンペーンなどが行われていますので、最寄りの店舗でしか受けられないサービスがあるというのも大きな魅力です。
TOKYOBDCで導入されているのはルニクス脱毛という永久脱毛法で、この豊富では肌へのダメージが非常に軽減できるという特徴があります。針やニードルを使用する電気脱毛では、どうしても針を刺す際の痛みが気になったり、肌への負担が大きくなったりするという点で、満足できないという利用者も多いようです。しかし、TOKYOBDCが導入しているルニクス脱毛は、針を使用する電気脱毛とは別の方法で永久脱毛を行います。TOKYOBDCが行っているルニクス脱毛では、ホワイトライトを使用します。ホワイトライトとは黒い色素に反応して光を照射するもので、毛根の部分の色素のみに反応し、その他の部分には負担がかからないという仕組みになっています。
施術を行った直後はむだ毛が残っていますが、そのむだ毛が2週間から3週間頃になると自然に抜け落ちることが特徴です。TOKYOBDCが行っている脱毛方法は、無理に毛穴からむだ毛を引き抜くといった方法ではないため、非常に痛みも少なく、さらに永久脱毛後の肌はとても自然な状態に仕上がります。さらに、TOKYOBDCは非常に明瞭な料金設定も魅力となっています。多くの脱毛サロンでは、広告に掲載されている料金以外に追加料金が発生することがありますが、TOKYOBDCでは広告掲載料金以外に追加費用が発生することがありません。
掲載されている広告料金には必要な費用の全てが含まれているため、初めて利用する場合でも安心です。また、万が一肌のトラブルなどが起こった場合でも、ドクターサポートがありますので安心して施術を受けることができます。店舗数が少ないため最寄りの店舗を見つけるのは難しいかもしれませんが、施術の確かさを考慮すれば、多少遠い店舗でも足を運ぶ価値はあるでしょう。